大学生の頃からいい感じの自転車が欲しいと思っていたけど、ようやく買うことができた。買ったのはFUJIのBALLAD Rというロードバイク。

  • 予算は10万円以下
  • ドロップハンドル
  • レトロなデザイン
  • 細身のホリゾンタルフレーム
  • 昔ながらのシフトレバー

みたいな条件で探したところ、このBALLAD Rがドンピシャだった。他にも候補は挙がったけど、FUJIのブランドに対する信頼感、フレームにあるFUJIロゴが主張してないところ、などが決め手。色はダークシルバーで、もう他の色が売り切れていたのが選んだ理由だけど、シックな見た目で気に入っている。

少し前は、同じくFUJIのFEATHERがとても欲しかった。というのも、実は大学生の時にLOUIS GARNEAUのミニベロをオーバーホールして乗っていたことがある。その時にとにかく変速に不具合があって、変速のある自転車はメンテナンスが面倒!という意識が未だにあったから。完全に僕の整備が下手くそだったからだと思うけど……。その点FEATHERはピストバイクで変速がないから、変速周りのトラブルは絶対にないし、気楽でいいなぁと思っていた。

ただ今の住まいの周辺は結構坂が多くて、ピストは流石にキツいのでは、ということになり、大人しくロードバイクを購入することにしたのでした。自分でフレームから何から購入して組み上げるということにも憧れはあるけど、ちゃんと自転車屋で完成車を購入しておけば、もしトラブルが起きてもその店で修理をしてもらいやすいな、という打算がある。

ということで人生初のロードバイク。入門向けという位置付けですが、デザインも性能にも満足している。普通に漕いでいるだけでグングン進む感じとか、漕いでいる時に車体が軋まないところとか、いい自転車に乗っている感覚をひしひしと感じられて、自転車に乗るのが楽しい。
まだ、ほぼ通勤くらい(片道3kmほど)にしか使っていないし、その内数十キロくらいのサイクリングには行ってみたい。けどとにかく今は暑すぎるので、もう少し涼しくなってから。

おいおいカスタマイズをしていきたいとも思っている。まだ前後のライトとベルをつけて、ペダルにハーフクリップをつけただけ。バーテープとサドルを革のものに換装、ブレーキレバーをもっとレトロなものにしてケーブルを上出しにする、とかはやってみたい。やっぱりBALLAD Rはクラシカルな方向性に持っていった方が似合うと思う。

それにしても、ロードバイク特有の前傾姿勢にはまだあまり慣れていなくて、すぐにお尻と首が痛くなる。たぶん、腹筋と背筋が重要な気がする。そもそも、自転車に乗るどころか普段ほとんど運動しない人間なので、これをきっかけに少しでも運動できればいいなと思います。

BALLAD R|FUJI BIKE フジ自転車